ちゃろの密かに考えていること

ビビりなアラサー。頭では色々考えているが、気弱なため言えない。そんな鬱憤をはらすブログである。twitter→@cyaro83 Instagram→@cyaro83

【お医者さんに聞いてきた!】生理周期が短い人は卵子が無くなるペースが早いのか?

f:id:cyaro83:20190112174144p:plain

 

こんばんは、ちゃろ(@cyaro83)です。

先日、旦那のブライダルチェックの血液検査結果が出たのでクリニックに行ってきました。その時に私も一緒に診察と検査をして頂きました。

今日はそこで聞いてきた事について書きたいと思います。

 

 

クリニックで検査した理由&項目

f:id:cyaro83:20190112184249j:plain

480日分自動記録してくれるので便利です。何よりデザインが好き☆

☆基礎体温が安定していなかった

私は12/20(前回の生理開始日)に婦人体温計を購入→12/21から測定開始しました。

ただ、低温期から高温期に移動するのに4日ほどかかった。

しかも高温期の体温が低い(>_<)

すっごく心配になってしまった。

 

☆もしかしたら無排卵かも・・・

 「無排卵」このワードが頭をよぎった。

自分は妊娠しずらいのではないか?

ちゃんと排卵しているのか?

本当に心配になってしまった。

旦那にも何度も同じことを言うので、検査してすっきりした方がいいという事になって検査することになった。

 

☆排卵しているかの検査はプロゲステロン検査(血液検査)

 他にも希望検査でAMH(アンチミューラリアホルモン)検査も希望したが、それは年齢的にしなくても良いと言われた。

排卵しているか調べたいなら、プロゲステロン検査で十分でこの値に問題があれば他の項目も検査するとの事でした。

 まだ検査結果を聞いていないので、排卵しているか不安です・・・

 

AMH検査について

 ☆AMH検査とは

アンチミューラリアン・ホルモン(抗ミュラー管ホルモン)測定検査のこと。AMHの数値は卵巣内にどのくらいの卵の数が残っているか(卵巣予備能力)を反映することから、不妊治療選択の目安や閉経年齢の予測などに使用されている。
卵巣内の卵子の数は、妊娠5~6カ月の胎児の時が600万~700万個で最も多く、出生時には200万個に減少し、7歳で30万個、35歳で5万個に減少する。そして、50歳で1000個程度となり閉経を迎える。

AMH検査(えいえむえいち検査)とは - コトバンク:より引用

 

まとめると、卵巣内にどれくらい卵子が残っているか調べる検査。

卵巣年齢も分かるそうです。

 

☆検査に適した年齢は37~38歳

検査をしてもいいけれど検査料も高いし有意義な結果も出ないからしなくてもいいとの事でした。37~38歳位の方がする検査だよ、と言っていました。

 

それでも心配性な私はお医者さんに「ちゃんと卵子残ってますかね?」って聞いたところ、「卵巣の手術などよほどの事をしていなければ大丈夫」と言われました。

じゃあ大丈夫かな?と思い、検査はやめました。

 

でもやっぱり早期閉経などの可能性もあるし…

やっぱり検査しておけば良かったかも(>_<)

 

生理周期が短い人は残っている卵子が少ないのか?

 

AMH検査の話の流れで旦那が言った。

「生理周期が短い方なんですけど、卵子が無くなるペースは早いんですか?」

 

そう、私は周期が24~26日と短いのだ。

私も聞きたかった事を聞いてくれてありがとう!!!

 

☆周期の短さは関係ない

お医者さんは言った。

「ちゃんと定期的に生理があれば関係ないです。むしろ生理が来ない方が沢山減ります。

 

これにはびっくり!!!!!

私は周期が短いから人より多くの卵子が減っていると思っていたのだ。

逆に生理が無い方が減るっていうのは意外でした。

 

・・・よく考えれば無月経の方が体には悪いよね、うん

でも無月経でも卵子は減るんだなぁ

てっきり生理で卵子が減っていくと思い込んでました。

 

まとめ

    • 排卵しているか調べる検査はプロゲステロン検査(血液検査)
    • AMH検査とは卵巣内にどれくらい卵子が残っているか調べる検査
    • AMH検査とは37~38歳位の方が主にする検査
    • 卵子が無くなるペースに生理周期の長い短いは関係ない
    • 逆に生理が無い人の方が沢山減る

☆妊活におススメサプリ&ルイボスティー☆