ちゃろの密かに考えていること

ビビりなアラサー。頭では色々考えているが、気弱なため言えない。そんな鬱憤をはらすブログである。twitter→@cyaro83 Instagram→@cyaro83

【他人からの評価には法則がある!?】自分の発言や行動を自己嫌悪や後悔してしまう人に知ってほしいこと

f:id:cyaro83:20190116202033j:plain

 

こんばんは、ちゃろ@cyaro83です。

ついつい自分が言ってしまったこと・やってしまった事で悩んでいませんか?

今日のブログはそんな人にこそ読んで欲しいと思い、書きます。

 

 

悩みを相談すると「気にしすぎ!」と言われていた日々

f:id:cyaro83:20190116202220j:plain

 

私はよく自分がポロっと言ってしまった事に対して、何日もくよくよ悩んでいました。

(今も悩まないわけではありませんが、ずいぶんマシになりました)

後は、自分が良かれと思って発言した時の他人の表情が微妙な時も

「あれ?今の発言、まずいこと言っちゃった?空気読めなかった??」などとめちゃくちゃ被害妄想していました。

 

そんな出来事を旦那や友人に話すと決まっていつも「気にしすぎ!!!」と言われていました( ;∀;)

 

悪気なく発言・行動してしまう

f:id:cyaro83:20190116202900j:plain

 

ポロっと言った発言や行動で他人を不快にさせてしまったかもしれないときって悪気はないんですよ!!!

むしろ楽しませようとしてユーモアのつもりでやった事や、人を気遣ってやった事が失敗に終わったことが何度もありました・・・

その経験はまた今度詳しく書きますね。

黒歴史を頭の中の引き出しから引っ張ってくる作業は少々きついですが・・・w

 

他人からの評価には2:6:2の法則がある

f:id:cyaro83:20190110002628j:plain

 

これはパナソニック(松下電工)の創業者である松下幸之助さんが語った法則との事。

詳しく説明すると・・・

 

2割は自分の事が好きな人

6割は自分の事をどうでもいいと思っている人

2割は自分の事を嫌いな人

これが2:6:2の法則です!

 

どんな発言や行動をしてもこの割合はほとんど変わらないそうです。

そう考えると自分が悪気無く言ってしまった事や、やってしまった事で嫌いになる人はなるし、それでも好きでいてくれる人はいる。

家族や親友・恋人はそれでも自分の事を好きでいてくれますよね?

 

自分のちょっとした発言や行動で嫌いになる人は、いずれ付き合いが無くなっていくと思います。

そう考えると少し楽になりませんか?

 

まとめ

悪気ない発言や行動だからこそ、自己嫌悪したり後悔してしまいますよね。

でもどんな発言や行動をしても2割の人には好かれ、2割の人には嫌われます。

そう考えてもっと楽に生きていきましょう!

 

☆コミュニケーション能力を高め、自信をつけたい方へおススメの書籍☆